名前  
タイトル
コメント
アイコン [アイコン参照]
削除キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 画像認証
文字色
佐久市のさくしドロップス ヒルカの帯 2019/05/24(Fri) 00:21 No.146 [返信]

てっきり「策士」ドロップスかと思って、リハクやユダがパッケージじゃないところに拘り(あるいは悪ノリ)感じるなぁとか勝手に思ってました。

Re: 佐久市のさくしドロップス 愛参謀 2019/05/25(Sat) 10:55 No.147
もともと「サクシドロップス」自体はあったみたいですね。サクマと佐久市をかけてってことで。
とりあえず北斗×火垂るの墓ネタが公式に解禁されたってことで・・・

すごく今更ですが アスケラ 2019/05/21(Tue) 21:41 No.143 [返信]

『北斗の拳 国民総選挙』への怒りがぶり返しそうになったので、書き込ませています。

私の大好きなキャラはお世辞にも人気とは言い難く、あの投票でも上位に入れるとはハナから思ってはいませんでした。(しかも、当時使っていた私のスマホからはなぜか投票ができなかった)
それでも、一目惚れに近い形で好きになったそのキャラは、私が北斗の拳そのものを強く愛するきっかけとなった大切な存在です。だから、どんな順位だろうがポジティブに受け止めるつもりでした。だというのに、結果発表でそのキャラ含め22位以下は名前も出なかった。

上位に入って大きくイラストと名前を載せられなくとも、北斗のマンチョコのシールにならなくとも構わないんです。しかし、投票数だけでなく順位すら載せないというのは酷すぎる。これで、ポイントに直せばとんでもないケタの哀しみを背負ったような気がします。

実を言うと投票が始まった頃から、いつかそのキャラのファンサイトを立ち上げたいと思うようになりました。
そして、もし立ち上げたら「35周年での順位はこうだった。次回はより上を目指すために、そのキャラの魅力を私なりに発信していきたい」といった形で、投票結果をサイトの目的を簡潔に伝える手段として活かしたい、とも考えていました。

哀しみを背負ってからサイト作りたい欲は少し薄くなったものの、キャラへの愛は変わりません。
北斗の拳が50周年を迎えるまでには、なんとかしてファンサイトを立ち上げるつもりでいます。
そして、もしもまた投票があるとしたら、その時は全てのキャラクターの順位が掲載されることを願わずにはいられません。

最後になりますが、「平成の北斗の拳について語ろう会」、読み応えがあってすごく面白かったです。お疲れ様でした。

Re: すごく今更ですが 愛参謀 2019/05/22(Wed) 01:07 No.145
私がぶちまけた不満と全く同じですね。というかマイナーキャラ好きはほぼ全員同じ事を思ったことでしょう。マジで理解不能でした。

この個人サイト不毛の時代にマイナーキャラのファンサイト創設というのは愛以外の何者でもないですね。どんどん発信していきましょう。人気投票等のような、目に見える形で結果が出ることはないかもしれませんが、発信することに意味があると思います。多分。このサイトも殆ど似たようなものですから…。

平成の北斗の拳について アーイー 2019/05/20(Mon) 22:06 No.142 [返信]

平成の北斗の拳について語ろう会の更新ラスト、お疲れ様です。

北斗の歴史って平成だと原作の連載が終了したのもあってか、パチスロがヒットするまでは極端な盛り上がりが無いのが残念ですね。
せめてPS版のクオリティのゲームがもっと前に販売されていればもう少し盛り上がったかも知れませんが・・・。

というかパチスロとイチゴ味の影響力が凄すぎですよね。
パチスロのおかげで人気が復活し、外伝作品や真劇場版が制作されたのもパチスロ人気の影響が大きいと思います。
とくにパチスロ第1弾は原作ファンが感激する演出豊富な上にケンシロウの声が神谷明さんなのもうれしいですし。
『ある程度プレイヤーに勝ってほしい』普通のゲームと違いパチスロは『ある程度プレイヤーに負けてほしい』という仕様のおかげでシンが強く設定されているのも嬉しいですよね。

そして真劇場版シリーズの制作が終了してファンの熱が冷め始めた頃にイチゴ味・・・。
今やイチゴ味を知らない人は「本当に北斗ファン?」と言われるくらいの勢いがありますよね・・・。
自分は北斗のギャグはネットとかで色々見ていてそんなに興味が無く、むしろ一時話題になったハート外伝目当てで購入した波でした。
でも読んでいくうちに妙に引き込まれ、幼少時代のシン(のちにレイやユダも)とかも登場して、ただのギャグとは思えないクオリティで自分も気付いたらアニメ2期及び行徒妹先生の復活を期待している身となっていました。

令和となった今、令和に多大な影響のある北斗イベントがどうなるか楽しみですね。

Re: 平成の北斗の拳について 愛参謀 2019/05/22(Wed) 00:52 No.144
パチスロマネーというよりも、90年代じゃまだ再ブームまでは熟成が足りなかったことと、あとインターネット普及前では宣伝方法が限られていたってのもあるんじゃないですかね。というかあの頃はあの頃で大好きなんですけど。

2000年以降はやっぱりパチスロとイチゴが貢献度としては一番大きいでしょうね。蒼天はやっぱり先に北斗の知識ありきの人が多い気もしますし。次いでAC北斗や激打辺りになるのかな。

90年代はクソゲー期、2000年代は発展期、2010年代はコラボ期、みたいな感じでしたが、2020年代は果たして・・・

令和初の北斗ゲー 主水 2019/05/20(Mon) 19:57 No.140 [返信]

とっくに御存知だと思われますが「北斗の拳 LEGENDS ReVIVE」なるスマホゲーが発表されましたね。現時点ではRPGで原作再現重視の内容という事しか分かりませんが、原先生直々のコメントを見る限り気合いは入ってそうです。

今までの歴史を振り返ると北斗RPGという組み合わせは何となく不安ですが……

Re: 令和初の北斗ゲー 愛参謀 2019/05/20(Mon) 21:55 No.141
気合の入れ具合は凄いですねえ。スマショも声優陣とかは結構頑張ってたので、そこらへんにも期待したいですね。

ただ面白いにこしたことはないのですが、正直私はデータだけ収集できれば良いので、クソならクソですぐサービス終了して纏めるのが楽だな〜とか思ったり…

蒼天の拳1部 光になれ 2019/05/17(Fri) 22:41 No.138 [返信]

2部に入って、大分戦闘描写も増え苦戦させる敵も出ましたが1部はとにかく退屈で、派手に暴れろ戦えよとずっと思いながら読んでました、素直にバトル漫画読みたいのに何でそうしてくれないんだと。リメイクの難しさにぶち当たったんだなと今でも思います。

Re: 蒼天の拳1部 愛参謀 2019/05/18(Sat) 15:24 No.139
求めるものによって違うとは思いますが、私は逆に紅華会編の方が好きですけどなあ。描きたい事が明確でストーリーもちゃんとしてたし、組員が呉や太炎に振り回されてる感じがすごく面白かった。
後半は三家拳と北斗神拳の成り立ちを消化するためにストーリーがとってつけたような感じになってたので、バトルが面白くても正直あんまりでしたかね。

ちょっと気になったこと Meta 2019/05/13(Mon) 19:18 No.134 [返信]

気になったことなのですが、この掲示板に北斗の拳関連以外のことを投稿するのは大丈夫でしょうか?
トップページに埋め込んであるツイッターで、「吉本坂46」というグループ”全員”が映画の吹き替えを担当するニュースを見て、
思わず質問しました。
文章が変になってすみません。

Re: ちょっと気になったこと 愛参謀 2019/05/14(Tue) 20:28 No.137
うーん、明確にルールを決めてるわけではないですが、基本的にはナシでお願いしたいです>北斗以外の投稿
北斗と無関係のツイートしてるくせにですが、すいません。

ハンの年齢 ヘタレ修羅 2019/05/12(Sun) 16:49 No.129 [返信]

愛参謀様
初めて書き込みさせていただきます
いつも楽しく記事拝見しております。

修羅の国第三の羅生ハンについて気になることがあります。
アニメ第149話の幼少期のカイオウが目隠しして戦った後のシーンですが
ジュウケイと話しているのはハンでしょうか?
立派なヒゲも蓄えておりそこそこの年齢行ってるように見えます。

ハンのキャラ紹介ページに、回想でハンが登場したことが無いと記載されていたので気になりました。
ご存知であればご教授頂けると幸いです。

Re: ハンの年齢 愛参謀 2019/05/12(Sun) 19:36 No.131
いらさりませ。

原作の黒夜叉ポジに何故か登場したヒゲですよね。私も少し気にはなったのですが、流石に齢いきすぎな気がします。作中でのカイオウはアラフォーですが、あの回想時の見た目はおよそ10歳前後。つまりあの回想は約30年前ということになります。あのヒゲの年齢は若く見積もっても25〜30歳なので、物語上での彼の年齢は60歳手前ということになっちまいます。
まあ北斗が年齢設定ガバガバなので、それだけでは判断できませんが、ハンみたいな男がジュウケイに従者が如き付き添っているのも違和感がありますしね…。

Re: ハンの年齢 ヘタレ修羅 2019/05/13(Mon) 22:06 No.135
返信ありがとうございます。
確かに年齢行き過ぎですね…
リュウケンもハゲるまでは結構若かったので見た目で年齢分からないものですね。

一応アニメのエンディングの出演者見たのですがハンはいなかったです。
同じ声優さんが演じてるゼブラはいましたが…

Re: ハンの年齢 愛参謀 2019/05/14(Tue) 20:25 No.136
最終回でお空にお顔浮かんでるので、それで良しとしましょう
リハクについて sora 2019/05/12(Sun) 23:46 No.132 [返信]

以前にネット上小説の「リハク外伝」を紹介したものですが、あれだとリハクが超人すぎるのに対して、似たような方向ですが、別の考察を見つけました。
https://gomahu-azarasi.blog.so-net.ne.jp/2007-03-28
こちらの方が、より「現実的」な説明かもしれません。極悪ですが。

Re: リハクについて 愛参謀 2019/05/13(Mon) 18:19 No.133
間宮村通信様は何年か前に発見して、楽しく読ませていただきました。すでに更新停止されてたのが惜しい。

リハク黒幕説は筋としては通るんですが、彼のポカによって物事が裏目裏目に運んだのは誰の目にも明らかなわけで、それを「実は意図的だった」とするだけで完成してしまう説なので深みはないかなと。かつ個人的にあまりキャラを悪人に仕立て上げる説は性格的に向かないので、ちょっとパスです。

祝・20執念。  2019/05/11(Sat) 17:21 No.126 [返信]

ご無沙汰しておりました。
遅ればせながら、20執念おめでとうございます。
「平成の北斗の拳について語ろう会」も、毎回 楽しく読ませていただいております。

北斗と同じ頃に人気のあった「孔雀王」の作者・荻野真氏が亡くなられたという
ニュースは、当時の漫画界全体の盛り上がりを思い出して、とても寂しく感じました。
亡くなる前に連載中の「孔雀王」スピンオフ2作の最終回を完成させていたそうで、
ご本人も予感されていたのかも…。
ご冥福をお祈りいたします。

Re: 祝・20執念。 愛参謀 2019/05/12(Sun) 17:51 No.130
ありがとうございます。

孔雀王、恥ずかしながら漫画は読んだことがありませんで…三上博史とユンチョウの実写版は繰り返し見たんですけどなぁ。あれで覚えた九字切り未だにできます。
というわけで先ほどネットの試し読みをしてみたところ、凄くエロくなりそうな所で「続きは入会!」ってなってキレそうになりました。

六聖拳の強さ アーイー 2019/05/10(Fri) 21:58 No.122 [返信]

平成の北斗の拳について語ろう会(6)の更新お疲れ様です。
こうして年表で見るとTVアニメ版の声優さんが結構無くなられていて寂しいですね・・・。
代役(後任)の声優さんが実力派な人が多いのがせめてもの救いですね。

それと最後の雑談で六聖拳の強さ議論でシンが強いという意見が多くて嬉しかったです。
自分もシンは他の六聖拳に負けず劣らずの実力だと思っているのでちょっと嬉しかったです。
個人的に六聖拳はサウザーが1番、シン、レイ、ユダ、シュウの4人は多少のパワーやスピードの差はあるけどほぼ同格というイメージです。
できればゲームとかでもシンの強さが上記な感じだった嬉しいですが、愛参謀さん的にはシンはどのくらいの強さがいいですか?

Re: 六聖拳の強さ 愛参謀 2019/05/11(Sat) 10:14 No.125
年齢的にもこの辺りから訃報がグっと増えてきちゃいますねぇ。令和振り返りの時はやるせなくなりそうなので流石に省こうかな。

シンの強さに関しては一般的に抱かれているイメージと大差ないかと思います。レイとどっこいくらい、執念やら白髪やらの差で変動する的な。獄屠拳はかなりの初見殺しだと思いますが、それを強さと捉えて良いのかという疑問もありますね。

処理 記事No 暗証キー

- YY-BOARD -